「特定調停」は借主の借金返済の負担を減らすことが期待できます。

◆特定調停にかかる費用

弁護士・司法書士の依頼料
個人でなく弁護士・司法書士などの専門家に依頼する場合は各専門家で違ってきますが依頼料がかかります。

切手代
貸主の数だけの料金が必要です。

申し立て手数料(印紙代)
おおまかに債権者1社あたり300円から800円ですが全て一律ではなく、残りの返済額や借主が希望する特定調停の内容や各簡易裁判所で違ってきますので、確認をするのがいいのではないかと思います。

相談できる専門家

アヴァンス法務事務所